ブログ

新規事業ほど古いビジネスはない

「ウチの会社も新規事業を始めようと思うのだが、何かいいアイデアはないだろうか?」いきなり経営者からこんな相談をされたら、あなたはどん…

「ハズキルーペのCMが気になって仕方ない!」というアナタへ

この1年ほど、ずっと気になっているテレビCMがある。文字が大きく見えるという触れ込みの「ハズキルーペ」だ。この名前を聞いただけで「ああ、あの…

「上司ファースト」な社員を改心させる方法

「都民ファースト」「選手ファースト」――何かとファースト流行りの世の中だが、「本当にそれってファースト?」「どこが優先されてんの?」と思わず…

【マーケ上手な企業になる その4】 正しいマーケティング戦略のつくり方

営業計画や経営計画はしっかり立てるのに「マーケティング計画」をつくらない企業が意外なほど多い。営業=モノ・サービスを売ること。経営=組織を運…

1度聴いたら病みつきになるバンド ~鮫肌尻子とダイナマイト~

先日、海外のパンクバンドのライブばかり通っている話「ロックにオタダンス?」を書いたところ、音楽に詳しい知人から「このバンド、超カッコイイから…

【マーケ上手な企業になる その3】 半端なプロより「完全なシロウト」が成功しやすいワケ

いたずらに米流を追いかけ、時代や流行によってその都度やり方が変わるだけでなく、人事異動で担当者まで変わってしまう――。前回と前々回に…

日大に限らず、やっぱりブランディングは必要だね

何だか「日大アメフト部問題」が騒がしい。誰が悪いのか、真相はどこにあるのか、その辺りは正直あまり興味がないためニュースを聞き流していたのだが…

【マーケ上手な企業になる その2】 日本企業には「日本流マーケティング」が合う

大学受験が目前に迫った高3の冬だったろうか、勉強ができないことで有名なラグビー部の細川君(仮名)が英語の参考書を片手にやってきた。「…

【マーケ上手な企業になる その1】 たった2つのルールで企業は生まれ変わる

マーケティングのコンサルタントとして働いているうちに、あっという間に20年近くが過ぎた。直接コンサルに携わった企業はもちろん、「ちょっとウチ…

「ヤマトの暴走車両」から考える社員教育

日本メディアはとかく一方向に振れるクセがある。例えば中国人に関して。7~8年ほど前までは、平気で行列に割り込むシーンなどを繰り返し報じ「マナ…

さらに記事を表示する
PAGE TOP